マインドセット

マインドセット

作業の目的を明確にする

「メルマガを書く」
「ブログ記事を書く」
「無料レポートを書く」
「SEO対策でアクセスアップを狙う」
「教材を購入して実践する」

・・・

ネットビジネスを行う上で
やるべき作業はたくさんあります。

そして、作業を続けていると、

「その作業に取り組む目的は何なのか?」

この一番大切なことを忘れてしまいがちです。

「見た目がカッコいいブログが出来た!」
「ブログ記事が増えて充実してきた!」

「今日もメルマガを配信した!」
「読者が1000人超えた!」

「SEO対策をして狙ったキーワードで1ページ目表示された!」
「1日1000アクセス集めれるようになった!」

「無料レポートを10本作成した!」

どれも素晴らしいことですが、
それで満足感を覚えて当初の目的を忘れてはいませんか?

僕は常に、「だから何?」と自問自答するようにしています。

例えばこのブログを運営する理由はたった1つ、
「メルマガ読者を集めるため」です。

”毎日ブログを更新する”
”ブログ記事が増やして充実させる”

今はこの作業に取り組んでいる段階ですが、

Q:「だから何?」
A:
 ・無料レポート紹介ページへの導線が増える。
 ・検索エンジンからのアクセスアップが見込める
 ・ブランディングに繋がり、結果メルマガ読者になってもらう可能性が増える

 →つまり、メルマガ読者獲得の機会が増える

このようになるわけです。

読者を集めるためのブログなのに、
アドセンスを貼ってアクセスを外に逃がすなんて論外。

中身の薄い記事を量産して、
「こいつの話し役に立たない」と思われるのも論外。

そう感じた人がメルマガに登録するわけないので、
そんな記事を量産するくらいなら更新しない方がマシです。

ブログでがんがんアフィリエイトするのも微妙。
(僕にとってブログは稼ぐ場所ではない)

このように作業の目的を明確にし、
常に再確認しておけば当初の目的とズレた行動をして
余計なことに時間を費やすリスクが減ります。

ネットビジネスで稼ぐためにいろいろな作業がありますが、
それらの点を線にしなければいけません。

「自分が今やっている作業は何のためなのか?」

それを常に忘れずに取り組んでいきたいものです。

日刊ビジネスメルマガ

広告バナー
2006年からネットビジネス一本で生計を立てている実践的なノウハウを無料公開!

コピーライティングやメールマーケティングの王道から最新手法まで幅広くお伝えしています。

再現性抜群の成功メソッドを受け取ってください。

関連記事

  1. 稼げない人

    マインドセット

    アフィリエイトで稼げなかった頃の話し

    今日は午前中、天野さんという人と対談していました。メルぞう…

  2. アフィリエイトで実績ない人が意識すべき記事の書き方

    マインドセット

    アフィリエイトで実績ない人が意識すべき記事の書き方

    ネットで何かを販売するためには情報を発信する必要があります。…

  3. 起業家の信用

    マインドセット

    僕が見限った起業家さんの話し

    今日は僕が見限った起業家さんの話しを。実名は出さないですが…

  4. 稼ぐきっかけ

    マインドセット

    副業で稼げるようになるきっかけ

    先ほど、今後試したいことができたのでTwitterのアカウントを作…

  5. コヴィー博士の"3つのセット"

    マインドセット

    コヴィー博士の”3つのセット”

    「ネットビジネスで稼げない人は全体の95%」このデータの正確性…

  6. 自分に合うビジネスを探す

    マインドセット

    自分に合うビジネスを探す

    僕が今のビジネスを始めて時に理想としていたのが、 ・好きなこと…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Kindle関連 おすすめ記事

  1. 売れる電子書籍のタイトル
  2. Kindle電子書籍の表紙の作り方

マーケティング関連 おすすめ記事

  1. レバレッジを効かせたマーケティング戦略
  2. 相手に伝わる文章を書くコツ
  1. 売れる電子書籍のタイトル

    電子書籍

    売れるKindle電子書籍のタイトル
  2. 電子書籍

    ビジネス関連のKindle本紹介
  3. 電子書籍

    Kindle電子書籍出版のための初期登録
  4. Kindle用の電子書籍の制作方法

    電子書籍

    Kindle用の電子書籍の制作方法
  5. 電子書籍

    1年でヨガ教室の生徒を10倍にした集客法
PAGE TOP