無料レポート

メルマガ・ステップメール

メルぞう・ブログからの無料レポートダウンロード数

メルぞう、Xamに無料レポートが掲載されて約4日経ちました。

まだサンプルが全然取れていませんが、
ここまでで感じたこと、これからの施策案を考えてみたいと思います。

メルぞう、Xamのダウンロード数

こちら、4日分のダウンロード数になります。

メルぞう
メルぞうダウンロード数
Xam
Xamのダウンロード数

全く同じ条件での掲載なので、
単純にメルぞうの方が反応が良さそうです。

※条件=「レポートタイトル」「ブックカバー」「紹介文」

無料レポートスタンドは使える

とっても分母が小さい状態ですが、
ここから今後の方針を軽く整理したいと思います。

ダウンロード数の平均はわからないですが、
登録するだけで32件。

しかもたったの4日間で!

非稼ぐ系をメインビジネスにしている僕からすると
とんでもなく良い数字です。

量産する価値は充分にありますが、
それならどういうテーマのレポートを量産するのか?

今後のビジネス展開を考えた上で作成する必要がありますね。

レポート第1段は「ステップメール」がテーマでしたが、
別に僕はステップメールだけで食ってるわけではないので、
その辺りのポジショニングも考えてレポートを作らねば。

無料レポートスタンドのユーザは捨てアド?

とは言っても読まれなければ意味がないので、
普段使わない捨てアドレスばかり集まるなら意味がありません。

でもその心配は無さそうです。
(まだ分母が小さいから断定はできない)

メルマガ クリック率

昨日送ったメルマガのクリック率が7/32。

興味をそそったクリック誘導はしていないので、

 ・レポートがつまらなかったから、「差出人:Ray」は開かない
 ・メールの件名に魅力がなかった
 ・迷惑フォルダに届いた
 ・時間がなくてまだメールボックスを開いていない
 ・捨てアドレスだった
 ・リンク先に興味なかった

こんな理由が考えられますが、
それでもクリック率は21.9%です。

あとは僕の配信するメルマガの内容次第ですね。

この結果からも、リスト集めに無料レポートスタンドに効果があるのはわかったので、
第2弾以降も早めに視野に入れていきます。

(しつこいですが分母が少ないので、以下略)

日刊ビジネスメルマガ

広告バナー
2006年からネットビジネス一本で生計を立てている実践的なノウハウを無料公開!

コピーライティングやメールマーケティングの王道から最新手法まで幅広くお伝えしています。

再現性抜群の成功メソッドを受け取ってください。

関連記事

  1. ステップメール

    メルマガ・ステップメール

    ステップメールの効果とは?

    「メルマガの反応が落ちてきた」「集客から販売までの流れを自動化した…

  2. メルマガ記事のネタ探し

    メルマガ・ステップメール

    ネタに困らないメルマガの書き方

    こんばんは、Rayです。「毎日書くブログやメルマガのネタがない…

  3. 無料レポート

    メルマガ・ステップメール

    メルぞう・Xamはオワコンか?

    現在、無料レポートスタンドの大手と言えば「メルぞう」、そしてその姉…

  4. メルマガクリック率

    メルマガ・ステップメール

    メルマガのクリック&CV率を測定

    メルマガ発行者なら最低限把握しておくべき項目に、 ・クリック率…

  5. ステップメールの書き方

    メルマガ・ステップメール

    稼げるステップメール作成について

    今回は、”ファンを作りながら高い成約率を出すシナリオ作成”…

  6. 記事に価値を持たせる簡単な方法

    メルマガ・ステップメール

    記事にオリジナリティ出して価値を持たせる方法

    メルマガを発行開始して29号。創刊号が6月17日発行なのでなかなか…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Kindle関連 おすすめ記事

  1. 売れる電子書籍のタイトル

マーケティング関連 おすすめ記事

  1. Googleアナリティクス マイレポートの設定
  2. 稼ぐマインドセット1 セールス
  1. 電子書籍

    1年でヨガ教室の生徒を10倍にした集客法
  2. 電子書籍

    Kindle電子書籍出版のための初期登録
  3. 電子書籍

    ビジネス関連のKindle本紹介
  4. Kindle用の電子書籍の制作方法

    電子書籍

    Kindle用の電子書籍の制作方法
  5. 売れる電子書籍のタイトル

    電子書籍

    売れるKindle電子書籍のタイトル
PAGE TOP